〒589-0011 大阪府大阪狭山市半田1-622-10

TEL:072-366-5504
金剛駅の阪田歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
 

インプラント

金剛駅の阪田歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

診療時間
午前9:00~12:30
午後15:00~19:00
土曜日は~12:30まで
休診:木曜/日曜/祝日

歯科インプラントとは

虫歯、歯周病などで歯をなくされた部位に、歯の根っこの代わりとして身体に馴染みやすい人工のネジを用いて、失われた機能(咀嚼、発音)、外観(審美性)を回復するための治療法です。
どうしても、入れ歯になじめない方などに有効です。

適応できない患者様について

お口の中の環境、体の状態によってはインプラント治療を行えない場合があります。
以下に挙げるものがその対象の主なものとなります。

  1. 全身疾患(糖尿病、心臓疾患等)
  2. インプラントを植立するのに十分な骨の量がない方
  3. 口腔清掃が十分できない方
  4. 噛み合わせがインプラントの植立に不適当な方

治療の流れについて

初診時

お口の中の診査、上下顎の模型の採得、パノラマX線写真の撮影

説明

インプラントについて、術式、費用等の説明。治療方針の決定

前処置

全般的な歯科治療(歯周病、虫歯の治療)

インプラント処置

1次手術、2次手術

補綴処置

インプラント上部構造体作製

メンテナンス

お口の中の清掃指導、リコール等

インプラント処置の治療期間について

一通りの前処置が完了するとインプラント処置に入ります。
まず、外科処置にてインプラントを骨の中に埋め込む1次手術を行います。
手術の傷が治った後(約7~10日後)抜糸を行い、仮の義歯を装着します。

埋入したインプラントが骨と接着するのを待ちます。
接着する期間は、顎の骨の状態によりますが、上顎の場合は約6~7ヶ月、下顎の場合は約3~4ヶ月になります。
次に、インプラント体に連結部を装着する、2次手術を行います。
その後、補綴物の作製に移ります。
以上の流れを持つため、来院されてから1年近くかかる場合もあります。

費用について

インプラント治療は、保険対象外の自費治療となります。
当院では、埋入するインプラントの本数によって金額を設定しています。担当医から、十分説明を受けた上で希望があれば行っていきます。

治療が終了してから

植立したインプラントが何年もつかは、残された歯の状態、骨の状態、お口の中の清掃状態、などの個人個人の条件が異なるために、一概には言えません。
インプラント治療は、人工物なので虫歯にはなりませんが、骨の中に埋めるものなので、歯周病にはかかってしまいます。ご自身の歯と同じで、日々のメンテナンスと担当医による定期的なリコールを行うことにより、初めて長期間にわたり快適に過ごしていけるものと考えます。

PageTopへ